香酢でダイエット

香酢で効率よくダイエットしよう

近年、お酢を使った『酢ダイエット』 が人気を集めています。

酢ダイエットには、黒酢ダイエット、リンゴ酢ダイエット、バナナ酢ダイエットなどいろいろありますが、これらはすべて酢によるダイエット効果を基本としているため、基本的な効果は変わりません。

香酢を使った香酢ダイエットもそのうちのひとつですが、香酢はダイエットに不可欠なアミノ酸とクエン酸を他の酢よりも豊富に含んでいるため、特にダイエットに最適な酢となっています。

アミノ酸の持つダイエット効果

アミノ酸にはたくさんの種類がありますが、中でも必須アミノ酸であるイソロイシン、ロイシン、バリンの3つには脂肪燃焼効果が期待できます。

これら3つの必須アミノ酸は分岐鎖アミノ酸と呼ばれ、体内の脂肪を分解する酵素『リパーゼ』の働きを活性化する作用があります。

ただ、イソロイシン、ロイシン、バリンの3つは体内で合成されない必須アミノ酸のため、食事やサプリメントなどで外部から摂取しなければなりません。

香酢には、上記3つを含むアミノ酸が豊富に含まれており、香酢を摂取することで体内の脂肪を燃焼することができます。

アミノ酸の脂肪燃焼効果は有酸素運動と併用するとさらに高まるので、香酢とともにウォーキングやストレッチなど、定期的な運動を心がけるようにしましょう。

クエン酸のダイエット効果

香酢を摂取すると、『クエン酸サイクル』によるダイエット効果を得ることができます。

クエン酸サイクルとは、人間の持つクエン酸を中心とする代謝機能のことで、タンパク質や炭水化物、脂質が燃えてカロリーになり、エネルギーに代謝される仕組みになっています。

糖質や脂質、アミノ酸はこのクエン酸サイクルを経てエネルギーに変化しており、クエン酸サイクルが活発になればなるほど、コレステロールや体脂肪、乳酸の分解が促進され、体内のエネルギーが効率よく燃焼するようになります。

そのため、クエン酸をたっぷり含む香酢を摂取すると、クエン酸サイクルが活性化し、肥満防止や脂肪燃焼効果につながります。